金融ウェビナー

2019年6月27日(木)| ウェビナー

第13回:顧客を知り、顧客に応え、顧客と育てるビジネス - 2019年消費者動向調査を踏まえて

概要
今、マーケットではGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)と呼ばれるデジタルイノベーション企業が評価され、時価総額ランキング上位を占める。一方、GAFAの純利益は、国内大手金融機関のそれと大きく変わらず、彼らは、現時点での財務価値ではなく、将来への期待から評価されていることが分かる。なぜマーケットは彼らに期待するのか。それは、彼らが自社の課題解決による利益追求ではなく、顧客の課題を解決し、社会を大きく変えることを目指しているからに他ならない。顧客目線での課題解決は、今後より一層求められ、いかに顧客を理解できるかが企業の勝敗を分ける。アクセンチュアでは、金融サービスを提供する企業の変革に向け、例年、グローバルレベルで消費者動向を調査・分析している。今回はその最新動向を踏まえながら、国内金融機関の可能性や進むべき方向性を、先進事例を踏まえながら紹介する。

このセッションで聞けること
1. 成長企業の共通点
2. 金融機関の可能性
3. 顧客が金融機関に期待していること(2019年消費者調査結果)
4. 国内外の金融機関における先進事例紹介


講演日時
日: 2019年6月27日(木) 
時間: 17:00
所要時間: 1 時間 (オンラインセミナー形式)
費用:無料(事前登録制)
講演者
アクセンチュア株式会社
ビジネス コンサルティング本部 マネジング・ディレクター カスタマー&セールス プラクティス 日本統括


金融機関クライアントのトップライン向上をビジネス・テクノロジー双方から支援する組織を統括。
近年は、金融機関の新規ビジネス立上げやデジタルトランスフォーメーションを支援する多数のプロジェクトをリード。

≪著書・講演活動≫
• 共著『フィンテック 金融維新へ』(日本経済新聞出版社)
• FinTech Impact Tokyo 2016登壇
• 金融フォーラム2017 登壇
• 他 執筆・寄稿・講演・メディア取材など多数
アクセンチュア株式会社
インタラクティブ本部 マネジング・ディレクター 
久保 千明

金融業(銀行・証券・保険)を中心に、CRM戦略策定、マーケティングプラットフォーム策定、デジタルトランスフォーメーションに向けた施策立案・推進、組織・人材トランスフォーメーション、チェンジマネジメント等、幅広い分野のプロジェクトに多数従事。

※同業他社、個人の方などのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。 
※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

お申し込みフォーム